オンライン ウェブアクセシビリティ コンサルティング

バーンワークス株式会社は、近年におけるウェブアクセシビリティに対する企業の関心の高まりと、その一方でウェブアクセシビリティに取り組むにあたって「誰に相談すればよいのかわからない」「もっと気軽に相談できる相手が欲しい」「導入しやすい価格でウェブアクセシビリティに関するコンサルティングを受けたい」といった企業、担当者様からいただくご要望を受け、従来から提供していたオンライン コンサルティングサービスを刷新・拡充した「オンライン ウェブアクセシビリティ コンサルティング」を提供開始し、その特設ページを公開しました。

バーンワークスの「オンライン ウェブアクセシビリティ コンサルティング」は、『スペシャリストをいつも隣に』をコンセプトに、いつでも気軽に、専門家に相談できるコンサルティングサービスです。

サービス詳細

「オンライン ウェブアクセシビリティ コンサルティング」について詳しくは下記の特設ページをご覧ください。

オンライン ウェブアクセシビリティ コンサルティング

サービス提供の背景

ウェブアクセシビリティを確保することは、ウェブサイト構築における最も基本的な要件ともいえます。

しかし、ウェブアクセシビリティ対応に取り組むにあたって、どのようなことからはじめたらよいのか、わからないという企業の担当者様も多く、弊社にいただくウェブアクセシビリティ関連のご相談でも、具体的な要件がはっきりまとまった上でいただく内容より、「ウェブアクセシビリティ対応に取り組みたいが、どうすればよいか?」といった、何からはじめたらよいのか教えて欲しいという内容が多いのが現状です。

同様のご相談は、自社でウェブサイトを運用される一般的な企業だけでなく、弊社の同業となるウェブサイト制作会社様をはじめ、ウェブサイトの構築やリニューアルプロジェクトを受注される、大手広告代理店様、システムインテグレーター様からも寄せられており、従来は、プロジェクトごとに外部のアドバイザーとして参画したり、コンサルティング契約を頂いていました。

しかし、一方で、

  • とにかく手軽に
    本格的なコンサルティングは敷居が高い。例えば、隣の席に座っている同僚に相談するような気軽さが欲しい。
  • 導入しやすい価格で
    相談したいと思ったときに、いちいち稟議を通したりしなくて良い程度の価格帯でコンサルティングを利用したい。
  • 1回だけ単発で相談したい
    プロジェクト開始前に、疑問点の解消や困りごとの相談など、単発(スポット)で話を聞いて欲しい。
  • 定額プランが欲しい
    専属顧問のように、必要な時には何度でも相談したり質問できる、月額定額のコンサルティングサービスを利用したい。

といったご要望も頂いており、これらにお応えするためにも、既存のコンサルティングサービスを刷新・拡充することとなりました。

オンライン ウェブアクセシビリティ コンサルティングの概要

「オンライン ウェブアクセシビリティ コンサルティング」は、『スペシャリストをいつも隣に』をコンセプトに、いつでも気軽に、専門家に相談できるコンサルティングサービスです。

必要な時、必要なタイミングで利用できる「スポット利用」と、月額・定額でコンサルティングを利用できる「月額・定額プラン」から選択してご利用可能です。

オンライン ウェブアクセシビリティ コンサルティングのプランと価格

様々なニーズにお応えするため、「オンライン ウェブアクセシビリティ コンサルティングサービスの」では、必要な時、必要なタイミングで利用できる、都度利用の「スポット利用」と、定額制で相談し放題のサブスクリプション、「月額・定額プラン」の2つのプランをご用意しています。それぞれの価格は下記の通りです。

スポット利用

必要な時、必要なタイミングで。単発(スポット)でコンサルティングを利用したい企業様に。

提供価格: 30,000円 / 1回(税別 / 税込み価格 33,000円)

  • オンライン対応(ビデオ会議ツール利用)
  • 質問・相談内容は自由
  • 1回あたり2時間(目安)まで

月額・定額プラン

常に専門家を隣に。月額・定額で相談し放題のコンサルタントを手に入れたい企業様に。

提供価格: 68,000円 / 月(税別 / 税込み価格 74,800円)

  • オンライン対応(Slack利用)
  • ビデオ会議・音声通話での相談も可能
  • 質問内容や回数など、原則制限なし

ご契約は1ヶ月単位ですが、初回に3ヶ月分のご契約を頂きます(つまり、3ヶ月経過後は、いつでもご解約可能)。初期の対応コストなどの問題でお願いしておりますので、あらかじめご了承ください。また、ご質問やご相談いただく内容、回数に特に制限はありませんが、本サービスで想定されている範囲を超える場合については対応できない場合もあります。詳しくはご契約前に弊社より説明いたします。

想定される導入対象企業

下記のような企業をはじめ、自社ウェブサイトのアクセシビリティに取り組みたいが、はじめに何をすればよいのかわからず困っている、どこか安心して相談できるパートナーが欲しい、という企業、団体、自治体の皆様を想定したサービスです。

  • ウェブアクセシビリティ対応に関して気軽に相談できる相手、パートナーが欲しい
  • 相談したいときに、相談したいタイミングで相談したい(スポット利用がお勧め)
  • 手軽な予算で、気軽に相談できる専門家を常に近くに確保しておきたい(月額・定額プランがお勧め)
  • ウェブアクセシビリティだけでなく、企業のウェブ活用に関しても相談や質問がしたい
  • ウェブアクセシビリティ対応に数多くの実績、経験やノウハウを持つ信頼できるパートナーをお求めの企業

例えば次のような企業・団体様にオススメします

様々な業種、業態の企業、団体様のご要望にお応えできますが、例として、下記のような企業様には、特にご活用頂けると考えます。

ウェブサイト制作会社様

クライアントからウェブアクセシビリティ対応を求められているが、社内にウェブアクセシビリティの専門家がいない場合、月額・定額プランをご利用頂くと、まるで専門家がいつも隣にいる状態に。

広告代理店・システムインテグレーター様

ウェブアクセシビリティ対応プロジェクトをクライアントに提案する際のアドバイザーが欲しいといったご要望に、スポット利用、月額・定額プランから選んでご利用頂けます。

ウェブサイト運営企業様

ウェブサービスやオンラインショップなど、自社ウェブサイトを運用しながらウェブアクセシビリティ対応を進めていきたい場合、手軽な予算でいつでも相談できるスペシャリストを確保できます。

参考画像

図版:オンライン ウェブアクセシビリティ コンサルティングをお勧めする企業の例

図版:オンライン ウェブアクセシビリティ コンサルティングのプランと価格

ウェブアクセシビリティとは

「アクセシビリティ(accessibility)」とは、「アクセスのしやすさ」を意味します。ウェブサイトやアプリケーションだけでなく、あらゆる製品や建物、乗り物、サービスなどに対しての「利用しやすさ」、「支障なく利用できる度合い」を指す言葉として使用されます。

IT分野では「ウェブアクセシビリティ」という使われ方もしますが、この場合は「ウェブコンテンツ」、つまりウェブページやウェブアプリケーションによって提供される情報や機能に対するアクセスのしやすさを表します。ウェブコンテンツが特定の技術や利用者の能力に依存せず、さまざまな情報端末やソフトウェアから利用できることを目指し、「(ウェブ)アクセシビリティへの配慮」、「アクセシビリティを向上させる」といった言葉として使用されます。

アクセシビリティは特定の利用者、例えば障がい者の方などに向けて何か特別なことを行うものではなく、すべての利用者が、等しく情報や機能を利用可能な状態を目指していくことが基本的な概念です。利用者の年齢や能力、障がいの有無、あるいは利用環境によらず、すべての人が等しく情報にアクセスできるウェブが求められています。そして、それは企業ウェブサイトにおいても、利用者の利便性を向上させることで企業やブランドに対する信頼感を向上させ、情報に正しくアクセスできないことによって生じる機会損失を防ぐという意味で非常に重要です。

サービスに対するよくある質問と答え

「オンライン ウェブアクセシビリティ コンサルティング」に関する質問とその答えを下記にまとめています。

スポット利用の場合、どのようなビデオ会議ツールに対応しますか?

特にご指定がない場合は、Zoom を使用します。その他、Google ハングアウト、Google Meet、Microsoft Teams、Skype、Webex などご要望に合わせて選択は可能ですのでお気軽にご相談ください。

スポット利用で目安の2時間を超えた場合、超過料金が発生しますか?

いいえ。多少の時間延長が発生しても、それに対して細かく延長料金をご請求したりはしませんので、お悩みの解決を優先して頂けます。ご安心ください。

月額・定額プランで提供されるサービス内容を教えてください。

  • お客様専用 Slack チャンネルへの、自由な質問、相談等の投稿に対し、弊社からの返答、情報提供等
  • 同チャンネルにおけるハドルミーティングを利用した、ビデオ・音声によるご相談対応
  • 弊社が特に重要と判断したウェブアクセシビリティやウェブマーケティング等に関する情報の提供(不定期)

が主要サービスとなります。

また、副次的にですが、Slack上に質問への回答などが溜まるため、社内のナレッジとしての活用が可能になります。

月額・定額プランの場合は、Slackの利用が必須ですか?

はい。Slack コネクトを使用して、弊社が作成した、御社専用のチャンネルに接続して頂く必要があります。また、無料版 Slack ではコネクトできる対象が組織内の1アカウントのみとなるなど制約があるため、原則として Slack の有料プランをご利用頂く必要があります。

なお、弊社は Slack 社とは一切関係性はなく、Slack 自体の導入や利用方法に関するサポートは行いません。

月額・定額プランで、Slack以外のツールを使用できないのですか?

はい。Slack 以外を使用したいというご要望もあると思いますが、多数のお客様からのご質問等に効率よく回答しながら本サービスを提供するため、窓口となるツールを1箇所に限定したく、その点をご理解頂ければ幸いです。

月額・定額プランは Slack のチャットのみですか?

いいえ。ご要望に応じて、ハドルミーティングを利用した、ビデオ・音声によるご相談にも対応します。ただし、大変恐縮ながら、録音・録画はお断りします。あらかじめご了承ください。

月額・定額プランで質問から回答までどの程度の時間がかかりますか?

頂いたご質問等への回答は、原則として24時間以内(営業日のみ)にご返答します。ハドルミーティングについては、ご要望頂いたタイミングによってその場で対応できることもありますし、日程調整が必要になる場合もあります。

相談内容や、月額・定額プランの場合、相談回数に制限はありますか?

原則として、ご質問やご相談いただく内容に特に制限はありません。ただし、一部対応できない場合がございます。詳しくはサービス特設ページの「価格」セクションにある「月額・定額プランの提供に関する注意点」をご確認ください。

サービスの対応可能時間を教えてください。

平日 9:00~17:00 となります。年末年始や夏季休業、あるいは臨時休業など、弊社営業日に準じるため、カレンダー上は平日でもご利用頂けない時期がございます。月額・定額プランのお客様には弊社営業予定を事前にお知らせします。

サービスは東京都以外の地域からでも申し込めますか?

はい。すべてオンラインでの対応となるため、お客様の所在地を問わず、ご利用頂けます。例えば海外からでも、日本時間での弊社営業時間にさえ合わせていただけるようでしたらご利用可能です。ただし、日本語のみでの対応となります。


関連記事

現在、最も多くのお問い合わせ、ご相談を頂いている弊社のウェブアクセシビリティ対応サービスについて、サービスの全体像をまとめた特設ページをご用意しています。詳しくは下記のリンクよりご確認ください。

具体的な要件は決まっていないが、ウェブアクセシビリティ対応などについて相談したいことがある、という企業様向けには、本記事で紹介しております、「オンライン ウェブアクセシビリティ コンサルティング」をお勧めしています。お気軽にご相談ください。