スマートフォン対応・制作支援

ユーザーの視点に立ったスマートフォンサイトの設計から構築までを一貫してお手伝いいたします。ユーザーの利用シチュエーションやニーズに応じた設計を基に、表示速度が速く、操作性に優れ、より豊かなユーザー体験を実現するスマートフォン向けWebサイトの制作をご提供します。

近年、Webサイトへのアクセスに使用されるデバイスは多岐にわたります。特にスマートフォンやタブレットPCの普及に伴い、企業Webサイトにおいてもスマートフォン、タブレットPCに最適化されたWebサイトが求められるようになってきました。

弊社のスマートフォン対応・制作支援は、ユーザーの視点に立ったスマートフォンサイトの設計から構築までを一貫してお手伝いいたします。ユーザーの利用シチュエーションやニーズに応じた設計を基に、表示速度が速く、操作性に優れ、より豊かなユーザー体験を実現するスマートフォン向けWebサイトの制作をご提供します。

マルチデバイスに対応したWebサイトの制作

レスポンシブWebデザイン

レスポンシブWebデザインは、CSS3の仕様であるメディアクエリーを活用し、Webページのレイアウトや画像などのメディアを画面サイズに合わせてフレキシブルに提供する手法です。現在のマルチデバイスに対応したWebサイト制作の現場では広く使われる手法ですが、実際にこの手法を導入するには、しっかりとした知識に基づく制作技術が必要です。

パソコンとスマートフォンなど複数のデバイス向けのWebサイトを1つのリソースで表示する場合、フレキシブルなレイアウトによるWebサイト設計のノウハウがないまま、闇雲にレスポンシブWebデザインを導入してしまうとユーザビリティが損なわれたり、ソースコードの肥大化によるパフォーマンスの低下などが原因で、逆にユーザー体験が低下してしまう場合もあります。

弊社は、スマートフォンサイトの構築に関して、Webクリエイターに向けた書籍を執筆するなど、多くのノウハウを蓄積しており、この経験を活かした、適切なスマートフォン対応、スマートフォン向けWebサイトの制作をご提供可能です。

マルチデバイスに対応したWebサイトの制作

現在、市場には数多くのスマートフォン、タブレットPCが流通し、その機種ごとに画面サイズや解像度はまちまちです。また、今後も多くの新機種が市場に投入されることを考えれば、どのような画面サイズの機種でアクセスされたとしても、ある一定の見やすさ、使いやすさを提供することは非常に重要です。

また、スマートフォンなどのモバイルデバイスから利用される場合、パソコンとは単純な画面サイズなどの違いだけでなく、ユーザーの利用シチュエーションやニーズが全く異なる場合もあり、さらに細い回線、不安定な回線で接続される場合も多く、表示速度や反応速度など、考慮すべき点も数多く存在します。

スマートフォンサイトの制作方法には、レスポンシブWebデザイン以外にも、パソコン向けサイトとスマートフォン向けサイトを別々に制作し、それぞれをデバイスに応じて振り分ける方法も考えられます。これら2つの手法は、どちらが優れているか、ではなく、Webサイトの目的や、対象となるユーザー層や利用シチュエーション、さらにはご予算などによって選択する必要がありますが、このような最適な手法の選定も弊社が責任を持ってご提案いたします。

ご相談・お問い合わせ

サービス一覧

テクニカルアドバイザー

ビジネスにWebを活用したいが何から始めればいいのかわからない、Webサイトについてプロの意見が欲しいといった様々なお悩みを解決するためのアドバイザリーサービス。

社員教育支援

企業Web担当者やWebクリエイターに技術的知識、マーケティングの知識、情報リテラシーをはじめとした専門的な教育を行い、人材開発・育成を支援します。

  1. バーンワークス株式会社
  2. サービス案内
  3. Webサイト制作・開発
  4. スマートフォン対応・制作支援